ついったーの名前色々変わるけど、ほんとはきょうこって言うんだよ。の日記

ばんぎゃるがいろいろ考えたりいろんなものを観たりするよ。

無職になったよ!~好きなものの愛し方が似ていると楽だよねって話~

9月1日付で無職になりましたー。わーい。

実質7月8月休職してたので、全然無職だったようなものなんですけど、どこの学校にも会社組織にも所属しないっていうのが、1歳半以来(1歳半~親子学級に入って以来、どこかに所属し通う生活をしていた)なので、実質赤ちゃんじゃん…っていう新鮮な気持ちで日々を過ごしています。

実質赤ちゃんなので、将来の事に不安になったりしますが、もうだいぶ元気なんですけど、まぁもうしばらくゆっくりしようかな…と今は思っています。(2秒後とかに激しい「働かなくちゃ」っていう気持ちに襲われて動悸がしたりする…赤ちゃんだからな。)

 

で、無職ってまじで暇ですね。やることがない。

最近は、近所にいるポケモンを捕まえたり(初めてルアーモジュールを使ってみたけど、ウパーしか捕まらなかった。ウパーがめっちゃ採れた。)、仮面ライダーオーズを観たり、りょーすけみうらを褒めたたえたり、パズドラをしたりしています。

あとハイアンドローにも行きました。あと、SuGの活休ライブもいった。

こうやって書くといろいろやってるな。

 

ブログになんの事書こうかなーって思ったんですけど、最近考えている事を今回は取り留めもなく。

 

最近、久しぶりに会うお友達とゴハンを食べて、激しいばんぎゃるってやっぱ最高だし、金と愛と力は出し惜しんじゃいけねえって思ったりしました。

 

私、11歳でGLAYを好きになり、12歳で初めてライブに行ったので、ライブに初めて行った年を「ばんぎゃる元年」と思えば来年でばんぎゃる20周年なんですよ。めでたい。

長いわりに、別に面白いことは何もないばんぎゃる人生だったんですけど、その中でもばんぎゃるで身に着いたな…って思う事が結構あったりするんですね。

 

私はばんぎゃるで居て、「好きなものが同じだからってそれだけで仲良くなれるわけじゃない」とか、「『好きなものが同じ』ことより、『好きなものの愛し方が似ている』事の方が重要」って言うことを、体験として習得していった感があって。

ぶっちゃけ、私がばんぎゃるになってから友達だと思っている人たち、一時期通ってたバンドがかぶってたりはするけど、本命バンドがかぶってる人たぶん一人二人しかいないんですよね。

麺被りが無理とかでは全然ないんですけど(現に友達だと思ってる人達の推しと私の本命麺はほとんど被っている)、愛し方に共感できる人とは、一緒にいて楽だったり面白かったりするなって思います。

まぁ、私が一方的に友達だと思ってるだけなんで、そう思ってる人に嫌われてたらまじでごめん。って感じなんですけど。

私が好きだからそれでいいんですよ。

 

人間関係において、「好きなものの愛し方が似ている」っていうのは、私にとってすごく重要っていう話しでした。

 

パズドラ、なんか卵を抱いた猫みたいなやつがめっちゃいるんですけど、これなんの時に使うんですかね。まじで。